グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


千葉敬愛学園 Chiba Keiai Gakuen

ホーム > 教育方針と特色 > H30  親子科学教室 「かがくのひみつきち」

教育方針と特色

H30  親子科学教室 「かがくのひみつきち」

昨年度から、園長先生が主催する5歳児と保護者の方の参加による親子科学教室「かがくのひみつきち」が始まりました。今年度は9回で35のプログラムを行います。毎回好評で、申し込み初日で定員がいっぱいになることもありました。また、保育の中でも科学を視点においた遊びにも力を入れています。参加した方は、毎回大満足しておりますので興味がありましたら、ぜひご参加ください。

今年も「かがくのひみつきち」は大好評です。子どもたちだけでなく、保護者の方々も喜んで参加してくれ、園長先生の手腕に歓声を上げたり、親子で夢中になって作業をしたリしています。子どもにとって「2時間」はとても長い時間ですが、最後まで飽きることなく参加している姿を見ると、内容が魅力的で楽しいことが感じられます。

角砂糖で柱を作って板を乗せ、その上に子どもが乗りました!角砂糖がつぶれないことに歓声が上がったのですが、その後1本ずつ園長先生が柱を崩していき、なかなか崩れない様子にさらに歓声があがっていました。