グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


千葉敬愛学園 Chiba Keiai Gakuen

ホーム > 教育方針と特色

教育方針と特色

子どもたちの笑顔は私たちの宝です。

ようこそ敬愛幼稚園へ

敬愛幼稚園の自慢は何といっても子どもたちです。笑顔の素敵な子どもが育つように、愛情いっぱい手作りの温かい保育を行います。思いやりのあふれる元気な子どもに育てます。
 たくさんの友達に出会い、たくさんの音楽やお話に出会う場所、ここはとてもいごこちのいい場所。そこはけいあいようちえん。



けいあい幼稚園ってどんな幼稚園?

敬愛幼稚園

どろんこ遊び大好き

「明るい園児、明るい教職員」

園内には毎日笑い声と歌声があり、
活気に満ちあふれている幼稚園


子どもたちはのびのびと園生活を送っており、のびのびとした中にも挨拶をしたり、きちんとお話を聞いたりとけじめがつけられます。

「子どもたちの生活=遊び」と考え、遊びの中でたくさんの経験や体験ができるようにしています。考えたり、工夫したり、仲間と相談したり、協力したりできる子に、一人ひとりの子どもの豊かな育ちを全力でサポートします。

園内に入った瞬間に子どもたちの生き生きとした豊かな表情、楽しそうに遊んでいる姿に出会うことでしょう。

どんな先生がいるの?

とにかく元気で明るくてはつらつとした先生がいっぱい!

何よりも子どもたちに愛情を傾けて日々の保育を全力で行っている教職員の集まりです。
保育者として20年以上の長い保育経験者、子育ての経験のある保育者、男性保育者に若くフレッシュな保育者と、ベテランから若手とバランスのよい教職員構成です。
どの保育者も日々研鑽を積み、よりよい保育を目指しています。
とても元気でエネルギッシュです。保護者の方からはチームワークの良さを褒めていただいています。

幼稚園の先生達

幼稚園の先生達

どんな特色があるの?

絵本やお話との出会いを大切にしています

特色1子どもたちが喜んで幼稚園にいきたくなるような環境作りを心がけています。
特色2豊かな心を育むことはもちろん、健康な体作りも行っています。
特色3子どもたちは解放された空間の中で場所と時間を保障され、心行くまで遊ぶことができます。
特色4子どもの問いかけに、どの保育者も愛情豊かに応え、一人ひとりの子どもを把握し、そして理解し園生活の中で安定感が得られるよう努めています。
特色5物的な環境として、子どもたちの遊びを豊かに活発に発展させるために大型遊具を導入しています。
特色6園庭はもちろん遊戯室にも子どもの創意工夫を促す遊具、体力作りに必要な遊具がふんだんに揃っています。

園児が安全に園内で園生活が送れるように

教職員と父母が心を開いて語り合える園です。園生活の様子を細かくお知らせし、園児一人一人が安心して園生活を送ることができるように配慮しています。
その他以下のような防犯対策も行っています。

防犯対策
1.SOK(総合保障警備との連携) 110番・非常直通電話の設置
2.全保育室との連絡のための園内PHSアンテナ設置と全保育室および事務室、職員室にPHS電話機設置
3.公園側、裏門のフェンスを180cmの高さに設置
4.正門の外にインタホーンの設置
5.AED(自動対外式除細器)設置

保育内容や園生活、園児や教職員について、お気づきのことやご質問などがございましたらご遠慮なくお尋ねください。

お問い合わせ先はこちら