グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


千葉敬愛学園 Chiba Keiai Gakuen

ホーム > 幼稚園の生活 > 子どもたちの表情

幼稚園の生活

子どもたちの表情

子どもたちの普段の様子や行事の様子を写真で紹介していきます。

平成30年度 子どもたちの表情

12月14日(金)もちつき大会を行いました。年長児がもち米を洗うと所から始まり、せいろで米をふかし、その後子どもたちが餅つきをしました。きねが重くて一人で持てない子もいましたが、お米からお餅になっていく過程を楽しみながら、べたべたするけれど柔らかいねと喜んでいました。ついたお餅はそれぞれのクラスで鏡餅を作って飾りました。

12月13日(木)、敬愛幼稚園でクリスマス会

12月6日(木)年長児がイオンのクリスマスコンサートに参加しました。クリスマス気分を味わいながら気持ちよく歌を歌ったり、大きなサンタさんの登場が登場してお土産をもらったりと子どもたちは大満足していました。見に来てくださった保護者の方々もいつもと違う雰囲気の中で、みんなで楽しそうに歌う姿に喜んだり、感動したリしていました。

11月7日(水)、本園が会場の千葉市幼稚園協会 公開研究会が行われました。いつもの保育、いつもの子どもたちの様子をご覧いただいたのですが、「一人一人がのびのびしている」「自分たちで遊びを見つけて夢中になって楽しんでいる」「先生たちが明るく、子どもとの信頼関係がしっかり築かれている」「遊びに夢中になれる環境が整っている」など、お褒めの言葉をたくさんいただきました。午後は、楽しみにしていた 元BS2歌のお兄さんの日向 理さんによる「歌で遊ぼう」!童心にかえって楽しませていただきました。保育で活用させていただこうと思います。

10月27日(土)千葉敬愛短期大学の敬愛フェスタバス遠足にいってきました。明け方雨が降っていてどうなることかと思いましたが、途中で雨も上がり、午後は芝生でごろごろ転がったり、走り回ったり、思い切り体を動かして遊ぶことができました。
魚釣り、お買い物、ふれあいの各コーナーでは学生さんにたっぷり遊んでもらい、満喫していました。
学生さん方、準備も大変だったことでしょう。子どもたちを楽しませてくださりありがとうございました。

行き帰りの長時間のバス移動を心配していましたが問題なく、皆で歌ったり、ゲームをしたり楽しく過ごしました。おいしいお弁当ありがとうございました。

幼稚園のニューフェイス「カブトムシの幼虫たち」です。

敬愛幼稚園のニューフェイスのカブトムシたちです。虫が大好きな子どもたちは大喜び!そして興味津々!手に持ち、感触を楽しんでいました

「かがくのかだん」にたくさんできた瓢箪を収穫し、子どもたちが絵をかきました。かわいい瓢箪に大変身です。

幼稚園のアイドル 「インコのくーちゃん」

インコのくーちゃんがおしゃべりしました。

けいあい幼稚園のアイドルインコのくーちゃんがおしゃべりしました。かわいい声をどうぞお聞きください。

画像をクリックするとYouTubeのサイトが開きます。

平成30年4月27日 春の親子遠足「稲毛海浜公園」

千葉敬愛短期大学附属幼稚園の園児と保護者が、4月27日 春の親子遠足で「稲毛海浜公園」へ行ってきました。先生たちの手遊びの一部を載せています。
画像をクリックするとYouTubeのサイトが開きます。

平成30年度 かがくのかだん

かがくのかだん

千葉敬愛短期大学附属幼稚園の花壇の今年度のテーマは「虫の集まる花壇」です。早速、たくさんの虫たちが集まってきています。

画像をクリックすると youtubeのサイトが開きます。

卒園児たちが遊びに来てくれました。

6年前、そして9年前に敬愛幼稚園を巣立っていった子どもたちが、無事に小学校・中学校を卒業して、大きく逞しく育った姿を見せに来てくれました。

小さかった子どもたちが、いつの間にかこんなに大きくなって・・・先生たちの背を追い越してしまう子どもや顔つきが大人っぽくなったり、声変わりしている子どももいて、月日の経つ早さを実感しました。でも、幼稚園のことをしっかりと覚えていて、先生たちに逢いに来てくれて本当にうれしかったです。★かわいいこどもたち!!これからもずっと、応援しているよ!大きな未来に向かって 羽ばたけ~★       卒業 おめでとう

おとうさん・おかあさん!お子さんのご卒業おめでとうございます。
子育てはまだまだ続きますが、職員一同応援していますので、これからも無理せずにがんばってくださいね!