グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム > 幼稚園の概要

幼稚園の概要


心と心が通い合う、温かい保育を行います。幼児期をどのように過ごすことが大切か真剣に考えている幼稚園です。

本園の保育は「のびのび保育」です。
毎日、たっぷり広~い園庭で遊びます。遊びを通して、友だちと一緒に遊ぶことの楽しさや、ゆずりあうこと、貸したり、借りたりする経験、そして、順番を守ることなどのルールを覚えます。また、友だちや先生のお話を聞いたり、自分の考えを発表したり、言葉を使ったコミュニケーションも大切にします。「遊ぶことが楽しい!」、「友だちっていいな」と人と人との関わりを通して、『やさしい気持ちや思いやりの気持ち』が育つこと、挨拶することや【ありがとう】がいえる子に育って欲しいと願っています。

室内遊びも充実しています。絵を描いたり、製作をしたり、歌ったりすることはもちろん、表現遊びや体育遊び、楽器遊びに劇遊び、リトミックなど楽しい遊びがいっぱいです。一人一人の子どもが心身共に豊かに育ってくれることを願い、心と心が通い合う、温かい保育を行っています。

子育て支援

平成30年度 子育て講演会のお知らせ

平成31年1月28日(月曜日)子育て講演会が行われました。皆様のご参加ありがとうございました。
毎日の子育て、本当にご苦労様です。さて、今年度も「子育て講演会」が行われました。講師は元小学校校長で、現NPO法人子ども支援課副理事の 宇田 英弘先生です。脳の働きについて話が始まり、幼児期は脳がのびる時期で与えられた環境だけでなく、外でのびのびと遊ぶことが大切である。特に自然は目に触れること、感じることが日々違って同じときはない。感じたり、考えたりすることで脳を発達させることができる。「外でたくさん遊ばせてください。」とのお話でした。

平成30年度より、「満3歳児保育」がはじまりました。

幼稚園でも満3歳児から預けられないかという問い合わせや、早く集団生活を経験させたい(友だちと遊ばせてあげたい)という要望が多くあり、敬愛幼稚園も平成30年度より満3歳児保育を行うことになりました。

<満3歳児保育>

【入園対象の園児】
  • 3歳の誕生日を迎えた翌月から入園ができます。(例:平成28年5月3日生まれ…令和元年6月から入園可能)
【入園後の保育形態】
  • 満3歳児クラスでの保育となります。
  • 保育時間は、9時00分から14時30分です。
  • 園バスも利用できます。

  • 【申し込み方法】
    • 入園可能月の3カ月前から受付いたします。
      入園面接日をご相談させていただきますので、園までご連絡ください。(電話:043-242-8746)
    ★在園児同様、幼稚園でしかできない経験をたくさんさせてあげたいと考えております。

    ※従来の本園の入園対象児は、3歳の誕生日を迎えたお子さんで、生まれ月にかかわらずすべてのお子さんが統一して翌年4月からの入園でしたが、「満3歳児保育」は、翌年の4月を待たずに3歳の誕生日を迎えた翌月から入園できます。

登園・降園時間

登園 9時00分~9時10分
降園 【月曜日・火曜日・木曜日・金曜日】14時30分
【水曜日】13時00分
休園日 毎週土曜日・日曜日(週休2日制)、祭日
園バス利用園児は、登降園時刻がコースによって異なります。
バスコースや登降園の時刻は、3月下旬にお知らせします。
(注)幼稚園協会主催の研修会の日は、水曜日が半日保育になることがあります。

預かり保育

本園では、長時間の預かり保育を行っています。預かり保育とは、その日の保護者の皆様の申し込みによって保育前、保育終了後にお子さんを預かることをいいます。室内や園庭などで担当職員と一緒に遊んで過ごします。

実施日

月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日の5日間

時間

開園時間  7:00~19:00

1号認定・・・8:00~16:30

2号認定(標準)・・・7:00~18:00

2号認定(短時間)・・・9:00~17:00

料金

1号預かりの時間 料金
 登園前 8時00分~9時00分 200円
14時30分降園 14時30分~15時30分 200円
14時30分~16時30分 400円
13時00分降園 13時00分~14時30分 200円
13時00分~15時30分 400円
13時00分~16時30分 600円
11時30分降園 11時30分~13時30分 400円
11時30分~14時30分 600円
11時30分~15時30分 800円
11時00分~16時30分 1000円
※就労している方で毎日預かり保育を利用される場合は、月極めを利用することができます。(ご両親の就労証明書が必要となります。)

月極め料金
  • 1時間利用の場合:2,000円
  • 2時間利用の場合:4,000円

預かり保育後の園バス運行について

打瀬方面と千葉港方面に運行しています。幼稚園を16時30分に発車してプラウドシティ、打瀬、千葉港を回る一回のみの運行となります。また、園バス利用の方は預かりバス代が無料となります。

※詳しくは園までご連絡ください。電話:043-242-8746

制服

4歳(年中)児と5歳(年長)児が着用する制服です。白ブラウスと白ハイソックスが正装で、発表会や入園・卒園式は正装での登園になります。なお、普段、中に着るものや靴下は自由です。また、登降園時は制服ですが、登園後遊び着に着かえて1日を過ごします。3歳児は、登降園含めて1日を遊び着で過ごします。

給食とお弁当

敬愛幼稚園では、週2回お弁当、週3回給食です。(給食センターより取り寄せています。)
お家の方が作ってくれたお弁当を食べる子どもたちの、嬉しそうで自慢げな姿はとてもかわいいです。是非、子どもたちの幸せそうな表情を思い浮かべながら作ってくださいね。
給食は、クラスの仲間と一緒に同じものを食べるという経験やいろいろな食材やいろいろな味に触れることが出来ます。センターでは、添加物や冷凍食品などに細かい配慮をしているとのことです。

どんな遊具があるの?

施設・設備が豊富です

  • 保育室:冷暖房、浄水器、空気清浄器、保温器(冬場お弁当を温める器械)、ピアノ、音響などを設置しています。
  • 遊戯室:冷暖房、音響設備、グランドピアノ、巧技台(移動式アスレチック)、トランポリン、マット、跳び箱他
  • 園庭:大型固定遊具(ドリーム城)のぼり棒、 鉄棒、中型固定遊具(タドラオデッセ)、ブランコ、太鼓橋他。
  • 一輪車、スクーター、三輪車、常用カー、手押し車
  • 砂場道具他多数
  • AED設置、耐震工事完了

幼稚園のあゆみをご紹介します。
1973年の開園以来、多くの卒園児を送り出し、伝統を作り続けています。


幼稚園までのアクセス方法をご紹介します。
お子さまと一緒に幼稚園まで遊びにきませんか?



outline010.jpg

この園バスの絵は、園児が描いた絵を元に制作しています。玄関正面の壁画と同じ絵です。

園バスの乗車中も子どもたちの教育の場と考え、指導に当たっています。
名前を呼ばれたら大きな声で返事をすること、挨拶をすること、落ち着いて乗り降りをすること。また、絵本や紙芝居、歌遊び、手袋人形や指人形など、バスの中でも楽しく過ごしています。


子どもも大人も楽しいことが大好きですね。千葉敬愛短期大学附属幼稚園では、行事を通して、楽しく経験しながら子どもたちの心と体を健やかに育てています。行事の中には、ご自由に参加していただけるものもありますので、日時をご確認のうえ、遊びにいらしてください。職員一同、心よりお待ちしております。


平成30年度は、これまでの園庭開放を「オープンガーデン」と呼び名を変えて行います。「オープンガーデン」は、幼稚園の園庭を開放して、遊んでいただきます(園児たちが遊んでいる時は、一緒に遊びましょうね)。雨天の日は、保育室で遊べるように設定いたします。どなたでもご自由に参加できますので、お時間のある方は是非遊びにいらしてください。お待ちしております。


平成30年度も親子リトミックを開催いたします。
対象年齢は、平成27年4月2日生~平成28年4月1日生まれの満2歳児のお子さんです。
お電話でご予約を受け付けますので、お時間のある方はぜひお越しください。
親子でリズム遊びを一緒に楽しみましょう。


7月までは、月曜日から金曜日(祝日除く)まで、子育てサロンをOPENしていましたが、未就園児ルームの関係で、日時を変更することになりました。OPEN日時は、月曜日・水曜日・木曜日の10時00分~14時00分(水曜日は12時30分)です。尚、部屋も移動し、なかよしルームが子育てサロンの部屋として利用することにしました。お子さんを遊ばせながら子育て中のママさんや職員とお話したリ、会話を楽しみながらお茶をしたリしませんか?ぜひ、お友だちを誘って遊びにいらしてください。


歌や踊り、運動遊びや制作等、喜んで参加してもらえるよう計画しています。職員皆で温かく迎え入れますので安心してお預けくださいね。ぜひご連絡ください。お待ちしております。(電話:043-242-8746)