グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム > 幼稚園の生活 > 子どもたちの表情

子どもたちの表情


平成31年度 子どもたちの表情

幕張イオンの「家族の似顔絵展」のイベントで、年長児に絵の出展依頼が来たのでお受けしました。家族の絵を描いている時の子どもたちは、「うちは〇人家族なんだ~」と嬉しそうに描いたり、友だちとの会話を弾ませ、「犬飼っているんだよ」「お兄ちゃんいる?」などとお互いの家族のことに興味を高めたりしていました。6月17日(月)まで飾られています。お近くに行かれた際は、ぜひ見にいらしてください。

大好きな家族です。

家族みんな 笑顔!

子どもたちの前で、全部のじゃがいもを計測しました。トータル 17,5キロ!

じゃがいも堀り&収穫祭を行いました。現年長児が昨年植えた「男爵」と「きたあかり」のじゃがいもの苗。順調に成長して、今年は重さ約17,5キロのじゃがいもを収穫することができました。虫を怖がったり、太いミミズが出現したりでなかなか掘りすすめることができない子もいましたが、良い経験が出来ました。11日(火)は、全園児がゆでたてのじゃがいもを食しました。ほくほくしているじゃがいもを「熱い!熱い!」と言いながら、皆おいしそうに食べていました。

全てのじゃがいもを計測すると、トータル17,5キロ!

なんと!たまたまみんなの前で体重を測った しょうた君と全部のじゃがいもが同じ重さでした。子どもたちは「え~⁈」と不思議そうな反応をしていました。

ほしい分だけ自分たちで袋詰めしました。

先日持ち帰りました「びわ」はご賞味いただけましたか?今年も甘くておいしいびわがたくさん実りました。オレンジに色づいていく度に、「いつ食べられるの?」「早く食べたいな」とびわの収穫を楽しみにしてくれている子も多くいたので、喜んで持ち帰る姿が印象的でした。じゃがいもを収穫した後の園の花壇には「きゅうり」や「へちま」などの夏野菜の苗を植えました。お子さんと共に生長を楽しみにしていてください。

このかご3杯分のびわを収穫しました。

花壇の土に栄養を加えて整備し、きゅうりとへちまをの苗を植えました。また、去年植えたひまわりのこぼれ種から目が出てきて、ひまわりも大きく育ってきています。

サンドアートがお得意な にじ組 江口 椎ちゃんのお父さまが、昨日園にいらっしゃったときに園児が喜んでくれればと、砂場に「いるか」と「トトロ」を作ってくれました。子どもたちは勿論、先生たちも「すごい~」と大絶賛!。遠慮なく子どもたちたっぷり遊ばせていただこうと思います。ありがとうございました。  私は「こんな特技があります!」と言う保護者の方、ぜひお声かけくださ~い!

いるかに乗って泳いでいるみたい~

トトロのお腹にも乗れます!

5月30日(木) 年長児がきりんバスに乗り、千葉県立中央博物館に行ってきました。

バスの中も快適で道路も比較的すいており、あっという間に博物館に到着しました。博物館の方のお話を聞いてからグループに分かれて見学開始。房総の地学→房総の生物→海洋コーナーの順番で自由に見て回りました。グループ行動は初めてということもあり、リーダーに忠実について行くグループもあれば、誰かしらが迷子になってしまうグループ、はぐれないように慎重にみんなで手をつないでまわるグループなどいろいろな姿が見られました。また、パンフレットを広げて地図をみながら目的場所に向かう姿は、さすが年長さん!という感じでした。

展示ケースを真剣に見入る子どもたち。

海とつながっている洞窟

所々に顕微鏡があり、順番を待って見ていました。

恐竜の骨の大きさにびっくり!

たくさんの虫たち。

蝶の標本を真剣に見る子どもたち。

平成30年度 子どもたちの表情

12月14日(金曜日)もちつき大会を行いました。年長児がもち米を洗うと所から始まり、せいろで米をふかし、その後子どもたちが餅つきをしました。きねが重くて一人で持てない子もいましたが、お米からお餅になっていく過程を楽しみながら、べたべたするけれど柔らかいねと喜んでいました。ついたお餅はそれぞれのクラスで鏡餅を作って飾りました。


12月13日(木曜日)、敬愛幼稚園でクリスマス会


12月6日(木曜日)年長児がイオンのクリスマスコンサートに参加しました。クリスマス気分を味わいながら気持ちよく歌を歌ったり、大きなサンタさんの登場が登場してお土産をもらったりと子どもたちは大満足していました。見に来てくださった保護者の方々もいつもと違う雰囲気の中で、みんなで楽しそうに歌う姿に喜んだり、感動したリしていました。


11月7日(水曜日)、本園が会場の千葉市幼稚園協会 公開研究会が行われました。いつもの保育、いつもの子どもたちの様子をご覧いただいたのですが、「一人一人がのびのびしている」「自分たちで遊びを見つけて夢中になって楽しんでいる」「先生たちが明るく、子どもとの信頼関係がしっかり築かれている」「遊びに夢中になれる環境が整っている」など、お褒めの言葉をたくさんいただきました。午後は、楽しみにしていた 元BS2歌のお兄さんの日向 理さんによる「歌で遊ぼう」!童心にかえって楽しませていただきました。保育で活用させていただこうと思います。

10月27日(土曜日)千葉敬愛短期大学の敬愛フェスタバス遠足にいってきました。明け方雨が降っていてどうなることかと思いましたが、途中で雨も上がり、午後は芝生でごろごろ転がったり、走り回ったり、思い切り体を動かして遊ぶことができました。
魚釣り、お買い物、ふれあいの各コーナーでは学生さんにたっぷり遊んでもらい、満喫していました。
学生さん方、準備も大変だったことでしょう。子どもたちを楽しませてくださりありがとうございました。



行き帰りの長時間のバス移動を心配していましたが問題なく、皆で歌ったり、ゲームをしたり楽しく過ごしました。おいしいお弁当ありがとうございました。


幼稚園のニューフェイス「カブトムシの幼虫たち」です。

敬愛幼稚園のニューフェイスのカブトムシたちです。虫が大好きな子どもたちは大喜び!そして興味津々!手に持ち、感触を楽しんでいました


「かがくのかだん」にたくさんできた瓢箪を収穫し、子どもたちが絵をかきました。かわいい瓢箪に大変身です。

幼稚園のアイドル 「インコのくーちゃん」

けいあい幼稚園のアイドルインコのくーちゃんがおしゃべりしました。かわいい声をどうぞお聞きください。

※画像をクリックするとYouTubeのサイトが開きます。

平成30年4月27日 春の親子遠足「稲毛海浜公園」

千葉敬愛短期大学附属幼稚園の園児と保護者が、4月27日 春の親子遠足で「稲毛海浜公園」へ行ってきました。先生たちの手遊びの一部を載せています。

※画像をクリックするとYouTubeのサイトが開きます。

平成30年度 かがくのかだん

千葉敬愛短期大学附属幼稚園の花壇の今年度のテーマは「虫の集まる花壇」です。早速、たくさんの虫たちが集まってきています。

※画像をクリックすると youtubeのサイトが開きます。